勝興駅
A+ A-
この小さな勝興駅に電車が通過することはもうありませんが、意外にも現在では大勢の人が訪れるスポットとなっています。清光緒時代には駅が設立されていたというこの場所は、海抜402mの位置にあり、かつては西部地区で一番高い駅でした。当時は汽車が通る度に地元の人々が目を凝らして見るほど注目を浴びていました。 日本統治時代に本格的に鉄道建設が行われた際、家屋がわずか10軒ほどしかない勝興村に小さな木造の駅舎が建てられました。1998年、鉄道は廃止されましたが、山間の特別な景色を持つ線路は、そのまま保存されました。村の通りはわずか10mほどしかありませんが、両サイドには、特色あるお店や飲食店が何軒か並び、週末になると、懐かしい駅をひと目見ようと足を運んでくる観光客で賑わいます。特に4〜5月、桐の花が満開になる時は、大勢の人々が訪れています。
  • 勝興火車站01
さらに詳しい情報
勝興火車站01
勝興駅

電話:+886-37-352-962

アドレス:苗栗県三義郷勝興村14鄰勝興89号

ウェブサイト:リンク

発言:Courtesy-Tourism Bureau, R.O.C(交通部觀光局)

< Previous
BACK
Next >